amanjiwo|ISTANA

ボディハイフ(BODY HIFU)

特徴と施術の流れ

ハイフ(HIFU)とは、高密度焦点照射式超音波治療(High Intensity Focused Ultrasound)の頭文字を取った略語です。
・高密度・・・ハイパワー
・焦点照射式・・・ターゲット部分のみを狙い、周囲にダメージを与えない
強力で周囲にダメージを与えない特殊な超音波を使用していく施術になります。太陽の光を虫眼鏡で一点に集めて熱を発生させる凸レンズと同じ原理で、超音波を一点に集中させて照射することで肌表面や他の組織を傷つけることなく狙った部分にだけ働きかけます。

<身体に施術する効果>
レーザーや高周波などでは届きにくい皮下組織・脂肪層に対して施術を行っていきます。施術直後から効果は現れ、ダメージを受けた脂肪細胞は14日~90日ほどかけて白血球の一部であるマクロファージに消化されながら排出・減少していきます。脂肪細胞をしぼませたり移動させたりするだけではないので、リバウンドすることはほとんどありません。施術によりコラーゲンの生成も促され、お肌の引き締め効果も同時に発揮します。切らずにスッキリ身体の脂肪を取りたい方におすすめの施術です。

肌表面から0.8cmの深さにある脂肪層を狙って照射していきます。照射部位が浅い分、施術後の引き締まった感じが分かりやすいです。当店の規定範囲内の部位であれば基本的に全ての箇所を照射することが可能です。(深層の場合はある程度の脂肪層の厚みがないと照射をすることができません)

肌表面から1.3cmの深さにある脂肪層を狙って照射していきます。お客様の体型や施術希望部位によっては1.3cmの照射ができない場合もあります。
0.8cmとのW照射をすることで効率的に脂肪を燃焼することが可能です。

ハイフの照射後にそのまま放っておくのではなく、キャビテーションやハンドマッサージを行うことで燃焼した脂肪細胞を効率的に体外に排出していきます。自分でケアをするのが苦手な方におすすめのオプションです。

個人差はありますが、継続して受けていただくことで確実に脂肪細胞が減っていき、見た目のサイズダウンができます。

【使用機器】
超音波痩身器 ulson (WAARM Laboratory社)

トップへ戻る

メニュー

正規料⾦
※全て0.8cm照射
◆おなか・腰回り ・・・10スタンプ(5,760ショット):22,000円
◆太もも・お尻 ・・・16スタンプ(11,520ショット):33,000円
◆⼆の腕 ・・・2スタンプ(576ショット):4,400円
オプション
◆1スタンプ追加 1,650円
◆ハイフ1.3cm照射 1スタンプ 1,650円
◆トリートメントorキャビテーション10分 1,100円
キャンペーン料金
◆10スタンプ 22,000円 ⇒ 19,800円(1スタンプ@1,980円)
◆20スタンプ 44,000円 ⇒ 33,000円(1スタンプ@1,650円)
◆50スタンプ 110,000円 ⇒ 66,000円(1スタンプ@1,320円)
◆100スタンプ 220,000円 ⇒ 99,000円(1スタンプ@990円)
◆200スタンプ 440,000円 ⇒ 176,000円(1スタンプ@880円)
◆400スタンプ 880,000円 ⇒ 308,000円(1スタンプ@770円)

・スタンプをまとめて購入で1スタンプあたりの料金がお得に
・照射の深さを変えても料金は変わらずそのまま
・都度払い可能の安心会計

※スタッフの指名は別途1,100円必要となります
※スタンプ購入後の返金は【消化スタンプ数×正規料金】で計算した上での残額返金となります

トップへ戻る

クーポン



初回限定クーポン
はじめての方はホットペッパービューティーに掲載中のクーポン利用がお得です!

トップへ戻る

Q&A

よくあるご質問

Q.痛みはありますか?
A.熱を加えていくので多少の熱さや痛みを感じる場合がありますが、動かしながら照射したり出力を調整したりしながらなるべく負担の少ないように施術を行っていきます。

Q.1回の施術でも効果はありますか?
A.あります。しかし、普段から自分の身体を全身鏡などでよく観察されている方だと変化にも気が付きやすいのですが、観察されていない方だと一度の施術だけでは効果が分かりづらいと言われる方もいらっしゃいます。

Q.何回ぐらいで痩せますか?
脂肪層が厚い方ほど回数を多く当てないと効果が分かりづらいです。目安とA.しては5回程度通っていただくと見た目に変化が出てくるかと思います。

Q.どれぐらいのペースで通えばいいですか?
A.熱を加えた脂肪細胞が体外に排出されるまでに14日~90日程度はかかると言われています。施術を受けた部位を自宅でもしっかりとマッサージする、運動をよくする、水分をこまめに摂る、半身浴や温泉で汗を流す、などの老廃物を体外に排出するための行為を毎日きちんと行える方は最短2週間のペースで通うことができますし、早いペースで施術を受ける分、短期間でのサイズダウンにも繋がります。それが難しい方でも、基本的には日常生活の中で1ヶ月程度で老廃物が排出されていきますので月に1回のペースがおすすめです。

Q.家ではどのように過ごしたらいいですか?
A.施術を受けてから約2時間は身体が吸収しやすい状態になっているのでお食事は控えてください。あとは水分をこまめに摂る、食事制限、運動、マッサージなどを行ってもらうとより施術の効果が出やすいです。

Q.0.8cmと1.3cmはどんな違いがありますか?
A.照射する層の深さが違うだけで効果に変わりはありません。0.8cmのほうが表皮から近くなるので見た目に引き締まった感じが分かりやすいです。

Q.ハイフとキャビテーションの違いは何ですか?
A.キャビテーションは主にセルライトが気になる方におすすめで、代謝を上げていく施術です。運動や食事を気を付けている方が受けるとより痩せやすい身体にしてくれますが、何も気を付けていなければ吸収しやすく太りやすい身体になってしまいます。ハイフは主に見た目のサイズダウンを目的としている方におすすめです。もちろん運動や食事を気を付けていただいた方がより効果を実感していただける施術にはなりますが、脂肪細胞層に熱を加えて焼いていく施術になりますので、その方自身の代謝により確実に施術部位の脂肪が無くなっていきます。

Q.施術ができる部位とできない部位の違いは何ですか?
A.骨・筋肉・リンパにはボディハイフを照射することができないため、その部位の施術は避けています。基本的には0.8cmの深さだとメニューに掲載している部位については照射することができますが、1.3cmの深さになるとある程度の脂肪の厚みがないと火傷の原因にもなるので当てることができません。

トップへ戻る

対応店舗

イスタナ
アマンジオ新居浜店

トップへ戻る

HPB予約
ホットペッパービューティーからご予約いただけます。
LINE予約
お友達登録でLINEからご予約いただけます。
WEB予約
オンラインからご予約いただけます。